スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

鉄鋼、造船重機が要求提出=定昇確保焦点-10年春闘本格化(時事通信)

 春闘相場に影響力を持つ鉄鋼、造船重機など基幹労連傘下の大手労組が5日、2010年春闘の要求書を経営側に提出した。デフレが進む中で、各労組はベースアップ(ベア)要求を6年ぶりに見送り、定期昇給の完全実施や60歳以降の雇用の安定確保を求めた。18日までには自動車や電機など主要労組の要求が出そろい、3月17日の集中回答日に向け労使交渉が本格化する。
 新日本製鉄本社では5日、新日鉄労働組合連合会の宮崎和彦会長が、進藤孝生副社長に要求書を提出。宮崎会長は「置かれた状況も十分に踏まえ、生き生きと働くことの前提である、雇用と生活を守り切ることに主眼をおき、自制的な要求とした」と述べた。
 今春闘は、デフレ進行や失業率の高止まりを受け、連合が統一ベア要求を見送る方針を打ち出した。このためベア要求を見送る労組が多く、定期昇給分の確保や非正規労働者の処遇改善が焦点となる見通し。 

【関連ニュース】
会社の存続、雇用を優先=定昇は「最大限努力」
ベア要求見送り決定=基幹労連
賃上げ1.64%を予測=定昇相当5125円
ベア要求見送りを決定=6年ぶり
ホンダ労組もベア要求見送り=春闘

藤川市議、進次郎氏が自民新プロジェクトの「応援隊」(スポーツ報知)
<ノリタケ子会社>元社員9日逮捕へ 巨額横領容疑(毎日新聞)
小学校教師「理科嫌い」 文系出身で抵抗感(産経新聞)
迫る石川議員らの拘置期限、民主沈鬱ムード(読売新聞)
【風】たばこはストレス解消する?(産経新聞)
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。